HOME > 栗橋エリア > イベント案内 > 平成27年度「ハクレン」写真館

 利根川は我が国で唯一の自然繁殖が確認できる河川と言われています。毎年6月から7月にかけて利根川の下流から産卵水域の本町付近に集まって待機してます。ジャンプや産卵は、概ね6月から7月にかけて次の3つの条件がそろった時に多く見ることができるようです。その条件というのが、「①利根川の上流で大雨が降って川の水が増える②川の水が茶色く濁る③水温は20°C前後」だと言われています。
 ジャンプは数十匹が瞬間的に連続ジャンプします。それが1日中見られるのではなく、数回だったり、数十回だったりと様々です。ジャンプする回数が多くなると産卵も近いようなので、産卵条件を参考に利根川を観察していれば見られるかもしれません。
 ハクレンは中国が原産地でコイ科の淡水魚です。ハクレンの仲間にはソウギョ・アオウオ・コクレンがいます。この4種の魚は、いずれも体長が1メートルほどになり、中国では四大家魚と呼び、食材として養殖が行われてきました。

久喜市観光協会では「ハクレン写真館」と銘打って、ダイナミックなジャンプで有名なハクレンの写真を募集いたしました。投稿頂いた写真には「著作権」がございます。作者に無断で印刷物やWebでの利用は禁じられております。

印田 晃  「勇躍」

ハイ! お待たせしました。ハクレン絵葉書の完成です。ハクレン・ジャンプは、鯉の滝登りのように、縁起物だ!!

印田 晃  「利根川乱舞」

見事な写真です。単色系の色彩に支配されて、東山魁夷の日本画のような「静けさ」があります。由緒ある寺院の襖(ふすま)絵にしたい!!

岡田 直治

ハクレンが描く「A」の字は、間違いなくAランクだ!!

岡田 直治

今年一番のハイ・ジャンプ賞

岡田 直治

全体の色彩感と横のラインを基調としたバランス感覚が素晴らしい、美しい写真です。

篠崎 孝夫

杭に当たっても悔いはない。水の質感が見事な写真です。

篠崎 孝夫

鵜に驚き、デュエット・ダンス。「絵」になっています。

篠崎 孝夫

水しぶきの表現が見事!!爽快で清潔感のある1枚です。ハクレンの白い口が印象的で美しい。

酒井 義雄

どうだ、参ったか!!これが、600mmの描写力。それにしても、レンズが重い!!

酒井 義雄

見事に決まった!!ハクレンのシンクロナイズド・スイミング。

酒井 義雄

水しぶきで不鮮明な背景を突き破り、画面のこちらへ飛び出して来たかのような、リアル・ハクレン。

小林 一郎  「左向け左」

ハクレン・ジャンプが綺麗に、バランス良く納まっています。霞んだ遠景と、シャープな近景のコントラストが面白い。

小林 一郎  「魚群の花」

タイトルが示すように、ハクレンの花びらが内から外へ花開いています。遠景の漁師が、西洋画のミレーのようで、幻想的。

小林 一郎  「ハクレン乱舞」

水墨画のような渋い色彩の画面に、現代アートのようなスピード感のある激しいタッチ。これは、紛れもなく、ターナーの手法だ!!

奈良 義之

モーターボートの動きに合わせてタイミング良く、見事に舞ったハクレンが後光のようです。

奈良 義之

4号線の橋を背景に乱舞するハクレン。データの都合により、オリジナルより、画面が粗く青み掛っており、その点が、ざんね~ん!!

福田 聰一

近景から遠景へ、ハクレン、人、ハクレンと、3段構え。単調さを排した見事な構造美。交響楽的複眼の持ち主だ!!

福田 聰一

向こう側からじゃ、見えないでしょう。長年鍛えた鋭い読みで、皆様の陣列を離れ、反対側へ回り込み捕えた、見事なワンショット。

福田 聰一

こうして皆様の写真を並べて見ますと、総じて、曇りの日が多いようです。その中でも、最も好天に恵まれたのが、この1枚です。これには、是非とも、「憧れのハワイ航路賞」を送りたいと思います。ちょっと、古過ぎますか?







栗橋エリアの観光ガイド・地域情報・ご当地キャラについての詳細な情報は「くりはしガイド」をご利用ください!
「くりはしガイド」は旧栗橋観光協会が作成しました。

詳しくはこちらをクリック!

久喜市観光ウォーキングマップ

身近なウォーキングコースの紹介として「観光ウォーキングマップ」が完成いたしました。
「観光ウォーキングマップ」は下のPDFファイルから印刷等が出来るようになっております。是非皆様の健康づくりにお役立てください
※久喜市観光ウォーキングマップは久喜市のHPよりご覧になれます
http://www.city.kuki.lg.jp/miryoku/kanko_tokusan/index.html

LinkIcon栗橋駅コース(PDFファイル/689KB)

LinkIcon南栗橋駅コース(PDF:916KB)


LinkIcon久喜市観光ウォーキングコースの他地区コースはこちらをご覧ください。

※コース上、一部に私有地もございますので、無断での私有地への立ち寄りはご遠慮ください。